ノベルティグッズ

ノベルティグッズの制作を随時受付中です。制作数、制作料金、希望納期などお気軽にご相談ください。

サラサクリップ白軸ボールペンでみんながノベルティ制作する理由とは?

サラサクリップ「白軸」はどうして名入れで人気なの?

ゼブラから販売されているサラサクリップは、名入れでロングセラーかつ人気のボールペンです。ゼブラという安心感もあると思いますが、本体価格が安い且つ、皆さん書き味も慣れている感触だからでしょうか・・・常に注文が入るボールペンですね。公文書に使えるのも人気のポイントだと思います。

というわけで、当店でも名入れ依頼トップ5に入るほどなので、1記事を使ってサラサクリップがなぜ人気なのか?特徴などを分かりやすくご紹介していきます。気に入ったら、 ▶当店にお見積り ください。

ゼブラ品質で価格が安い

本体価格110円(税込)という缶コーヒーのような価格です。かといって特に品質が劣るわけではありません。書き味は当然ながら、バインダーに挟むクリップも付いていますし、グリップもラバー製でしっかりしています。

また、特別な機能はないものの、そのぶん機構がシンプルなので、壊れる心配が少なく、ガンガン使っていけるボールペンです。

名入れする場合、制作本数によりますが、ざっくり「本体代・版代・名入代込み」で、単価200円(税込)以内で済むレベルです!安い!

クリップとグリップの拡大画像クリップとグリップの拡大画像

名入れは専用の白軸に印刷する

サラサクリップで、検索をかけるとスケルトンボディが出てきますが、名入れ専用の白軸バージョンがあります。名入れの場合には、通常この白軸タイプに印刷することになります。

スケルトンボディにも印刷できないことはありませんが、絵や文字が映えないというか、ちょっと見えにくいですね。白軸だとキレイにハッキリ印刷できるので、まず間違いなくこちらでしょう。

当店では白軸のカラバリが豊富

通常、白軸タイプのカラバリは6種類。インクは全て黒になります。・・・ちょっと少ないと感じたかも知れません。

サラサクリップ白軸のカラーラインナップ
左から「パープル、コバルトブルー、ライトブルー、ライトグリーン、オレンジ、ピンク」です。通常はこの中からカラーを選びます。しつこいですが、インクは全て黒です。

さて、これ以外のカラーに変えたいということになると、インクも黒以外になるので問題が出てきます。例えば、ミルクピンクのインクはミルクピンクという具合です。

当店では、制作本数によりますが、黒インクのままで他カラーの白軸がご用意できます!

このほか、通常はクリップ部分に「ゼブラのロゴが印字されていない」タイプで承っていますが、制作本数によりロゴ入りタイプでの制作も可能になります。
クリップ部の仕様上がロゴなし、下がロゴあり

一周巻き印刷もできる

軸部分にグルッと一周印刷することもできます。一周巻きはインパクトが強くなるのでけっこうやりたいというお客様が多いですね。例えば、画像のようにグルッと印刷することができます。↓このような感じになります!あなただけの完全オリジナルで同じように印刷できます!

一周巻きのサンプル当店で制作・販売しているモモマルくんの一周巻きの写真です。どのような感じかご参考ください。

公文書への品質要求を満たしている

公文書に使えると謳う場合、耐水性や耐光性など、日本工業規格(JIS)における品質要求(公文書用)を満たす必要があります。サラサクリップはこれを満たしています。

官公庁や学校・病院などからのご依頼にも、普通に対応できるボールペンですね。

重要な書類にも使える重要な書類にも使うことができます

みんなが使い慣れている

最後になりますが、大切なポイントです。ノベルティ制作というものは、使う相手のことを第一に考えて作るものですよね。

そう考えると、やっぱり使い慣れているもの、知っているものが一番抵抗なく受け取ってもらえますし喜ばれやすいです。大きな感動はないものの、気軽に常用してもらいやすいので、ノベルティ制作する甲斐もあります。

サラサクリップは2018年末時点で、累計5億本を販売、ジェルボールペンの中で7年連続シェアNo.1という実績です。大抵の人は使ったことがある、または使い慣れているボールペンになると思います。

まとめ:サラサクリップ「白軸」が名入れで常に上位の理由って何?

ゼブラ、サラサクリップの特徴やメリットをご紹介してきました。人気上位の理由がなんとなくお分かり頂けたでしょうか?

安くてしっかり使えて印刷もしっかりと映える。サラサクリップはそんなボールペンです。当店はゼブラと直接取引していますので、予算を抑えたボールペンのノベルティ制作をご検討されているなら、ぜひお見積り・お問い合わせください!

特注品のご依頼は下記よりお問い合わせください!お見積りは無料です。デザイン、制作数、予算、希望納期のご相談はもちろん、どんな些細なご質問もお気軽にどうぞ!

電話番号

メールでのお問い合わせはこちら
FAXのお見積りはこちら(PDF印刷)

関連記事一覧